UスタイダンVol.8 秋山祐樹氏&沙知子氏

ページ番号1001232 

印刷大きな文字で印刷

テーマ

育った環境が違うから面白い!

人生は思いがけないことの連続。ロックな少年、内気な少女、歩んできた道のまったく異なるお二人が、どのようにシンガーソングライターとして成長してきたのでしょうか。

プロフィール

秋山祐樹

「千葉県浦安市出身。11年東京藝術大学声楽科テノール専攻卒業。これまでに声楽を寺谷千枝子、故奈良有規に師事。
在学中には小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト「こうもり」に合唱団で参加。他にも学内外のオペラ公演での合唱やレクイエムやメサイアなどの合唱曲などで舞台経験を積む。
現在はポップスの世界にも活動の幅を広げ、シンガーソングライターとしてギターとピアノによる弾き語りにて都内のライブバーなどで活動中。アトレ新浦安にあるスターバックスコーヒーで従業員として働きながらも店内で弾き語りのライブを月1恒例で行い地域との絆も深めている。2012年3月1stデモCD「終わらない歌」リリース。」

沙知子

岡山県出身。大学卒業後浦安市に引っ越す。3歳よりピアノを、作詞・作曲を中学生より始める。人見知りで上あがり性の為、一切の創作活動を周囲に内緒にして行う。一念発起して2008年4月にYouTubeで自作曲を公開。初めて公開した『瞳の奥で』が『おすすめ動画』に選ばれ、9万回以上再生される。2008年11月に新木場スタジオコーストにて開催されたYouTube LIVE TOKYOのパフォーマンスステージに参加。これが自身初のライブとなる。沢山の励ましに後押しされ2009年2月からピアノ弾き語りで本格的なライブ活動開始。都内を中心に活動中。聞きやすくわかりやすくをモットーに日本語歌詞の曲づくりを心がける。

シンガーソングライター4人で話します

写真:対談のようす1

石岡:今日のUスタイダンは浦安在住のシンガーソングライター沙知子さん、秋山祐樹さんをお迎えしています。
洋一郎:よろしくお願いします。
秋山&沙知子:よろしくお願いします。
石岡:洋ちゃんも私もシンガーソングライターなので、4人もシンガーソングライターが揃うと、圧巻ですね。
洋:本当だね~。4人もなんて珍しいなぁ。
石岡:みんな浦安在住ということですけど。出身は・・・。
洋一郎:僕は北陸の石川県、能登!
石岡:はいはい、知ってます、知ってます。ちなみに私は北海道です。沙知子さん、出身はどちらなんですか?
沙知子:私は岡山です。
洋一郎:岡山かぁ。確か、まゆっちょ※も岡山出身だったよ。
※まゆっちょ:浦安在住の声優「天瀬まゆ」。J:COM浦安などでナレーションも務める。
石岡:へぇ、そうなんだ。あれ、Uスタファミリーの坂之上さんも岡山じゃなかったっけ?坂之上さん知ってます?
沙知子:すいません。存じ上げません。
石岡:坂之上洋子さん※は、メッセージ集『結婚のずっと前』の著者でUスタイルVol.21にご出演いただきました。本当に素敵な女性ですよ。
※坂之上洋子:ブランド経営コンサルタント。社会貢献系のプロジェクトを中心に活動し、企業経営者、政治家、大使、NPO代表者等へのアドバイスや執筆、講演会などを行う。
沙知子:そうなんですか。調べてみますね。
石岡:秋山くんは浦安生まれだよね。
秋山:はい。浦安生まれ、浦安育ちです。
洋一郎:ちゃきちゃきの浦安っ子だね。沙知子さんは岡山から浦安にいつ来たんですか?
沙知子:大学卒業してすぐでした。
洋一郎:住まいはどちらですか?
秋山:僕は入船です。
石岡:浦安市民プラザのすぐそばですね。
洋一郎:行き来が楽~!打ち上げのあとも心配ナッシング!
石岡:洋ちゃん、酒、弱いもんね~。
洋一郎:それに入船と言えば、「浦安の軽井沢」があるねっ!!いいなぁ。
石岡:洋ちゃん、よく入船の一画を「浦安の軽井沢」ってよく言うけど、それ、誰にも聞いたことないってば(笑)
洋一郎:憧れるなぁ。緑が美味しい!浦安の軽井沢。
石岡:…だから~(汗)そんなこと、だ~れも言ってないって!!

次のページ

このページに関するお問い合わせ

街角ライブ&コミュニケーションUスタイル(市民プラザWave101)
〒279-0012 千葉県浦安市入船一丁目4番1号イオンスタイル新浦安4階
電話:047-350-3101(市民プラザWave101) ファクス:047-350-0796